蒸機感写で鉄道楽

蒸気機関車の魅力に誘われて撮り綴った写真集と備忘録

錦秋の鳴子峡

20151022鳴子3-04
2015 Oct. 22 陸羽東線 鳴子温泉ー中山平温泉

20151022鳴子3-05
2015 Oct. 22 陸羽東線 鳴子温泉ー中山平温泉

20151022鳴子3-06
2015 Oct. 22 陸羽東線 鳴子温泉ー中山平温泉

 JR東日本の駅で紅葉シーズンのポスターに必ず掲示されるのが、ここ陸羽東線の鳴子峡です。毎年10月20日頃が紅葉の見頃で、国道の橋の上からの眺めは絶景です。そのため約1、2メートルの歩道は通行する観光客や撮影者でごっちゃになります。当然土日はとても撮影出来る状況ではありませんので、時間の取れる方は平日がお勧めです。
 天気予報をじっくり分析し午前3時に弾丸で妻と出発しました。現地には7時過ぎに到着し上下2本の撮影をしてから徒歩で10〜15分で行ける「しんとろの湯」に妻をおき、再度現地に戻り撮影を続けました。光線は午前中が良いためにお昼で撮影を切り上げ観光に移りました。次は雪の集った冬の景色を撮りたいと思うのですが、いつになることやら?
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
スポンサーサイト
  1. 2017/02/23(木) 19:28:02|
  2. 陸羽東線
  3. | コメント:0

25年ぶりの鳴子峡

20151022鳴子3-01
2015 OCT. 22 陸羽東線 鳴子温泉ー中山平温泉

20151022鳴子2-01
2015 OCT. 22 陸羽東線 鳴子温泉ー中山平温泉

20151022鳴子3-04
2015 OCT. 22 陸羽東線 鳴子温泉ー中山平温泉

20151022鳴子3-05
2015 OCT. 22 陸羽東線 鳴子温泉ー中山平温泉

20151022鳴子3-06
2015 OCT. 22 陸羽東線 鳴子温泉ー中山平温泉

 25年ぶりに陸羽東線に入ってみました。前回は家族旅行中に鬼首温泉に泊まりイベント列車のD51498号機を撮影しました。日付を見ると1990年10月21日です。その時も鳴子峡を意識していたのですが撮影していません。何か問題があったようです。
 午前3時に家を出て、鳴子峡には午前8時に到着です。手前の無料駐車場は既に10台程車が止まっていました。まず8時台の上り列車を撮影し、あたりを付けます。そして撮影ポイントを2カ所確保しました。実は今回家内も同伴しており、レリーズを押してもらう事になっていたからです。条件は温泉にご招待という契約です。国道47号線沿いに『しんとろの湯』(大人420円)があり一番風呂の午前9時にご案内しました。鳴子峡と温泉は徒歩10〜15分です。10時半には戻っていただき、下り列車をパチリ、続いてリゾートみのりもパチリ、周辺を散策しながら屋台の玉こんにゃくを頬張りました。滞在時間6時間ほど弾丸ミニツアーも、20時過ぎには帰宅しておりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!

  1. 2015/10/23(金) 10:59:03|
  2. 陸羽東線
  3. | コメント:0

家族旅行ワンカットだけ撮らせてお願い

901021中山平
1990 OCT. 21 陸羽東線 中山平温泉ー堺田

901021中山平N
1990 OCT. 21 陸羽東線 中山平温泉ー堺田

901021中山平M
1990 OCT. 21 陸羽東線 中山平温泉ー堺田

 二泊三日の家族旅行、前日は盛岡で椀子そばを100数十杯たいらげ、鬼首温泉のペンションに泊まり、最終日は陸羽東線で走るD51を狙うべく画策します。家族内の多数決では蒸気機関車の撮影は必ず否決されてしまいます。なんとかせねば、何で釣ろうか平に平にお願いします。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/07/04(土) 18:06:28|
  2. 陸羽東線
  3. | コメント:0

プロフィール

鉄道楽の絆

Author:鉄道楽の絆
少年時代の夏休み、初めて行った東北旅行。
オリンパストリップを片手に車窓から見える蒸気機関車を撮ったのが始まりで、それから既に40数年が経ってしまいました。
脳裏に焼きついた蒸気機関車の衝撃的な印象を、ファインダーを通して残しつつ、撮影地で出会う郷土の酒、料理、温泉他を楽しみながら、鉄道楽を謳歌したいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
只見線’17 (0)
'15 C61ばんえつ物語号 (89)
'15 SL福が満開ふくしま号 (21)
きかんしゃトーマス (18)
成田ゆめ牧場まきば線 (9)
小湊鉄道・いすみ鉄道 (10)
わたらせ渓谷鐵道 (11)
赤沢森林鉄道 (10)
釜石線 (15)
磐越東線 (1)
陸羽東線 (3)
旧日中線 (2)
会津鉄道 (9)
只見線 (73)
飯山線 (9)
磐越西線(非電化区間) (294)
水戸線 (1)
真岡鉄道 (364)
烏山線 (4)
上越線 (44)
磐越西線(電化区間) (32)
山口線 (6)
秩父鉄道 (101)
C62ニセコ (25)
水郡線 (27)
大井川鉄道 (24)
八高線 (2)
小海線 (2)
現役蒸気機関車 北海道 (94)
現役蒸気機関車 本州 (33)
現役蒸気機関車 その他 (9)
蒸気機関車イベント (8)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR