蒸機感写で鉄道楽

蒸気機関車の魅力に誘われて撮り綴った写真集と備忘録

苫小牧で最後の最後

750323苫小牧ヤード2
1975 MAR. 23 室蘭本線 苫小牧ヤード

750323苫小牧3M
1975 MAR. 23 室蘭本線 苫小牧ヤード

750323苫小牧駅1
1975 MAR. 23 室蘭本線 苫小牧駅

750323苫小牧駅2
1975 MAR. 23 室蘭本線 苫小牧駅

750323C57135M.jpg
1975 MAR. 23 室蘭本線 苫小牧駅

750323苫小牧4M
1975 MAR. 23 室蘭本線 苫小牧駅

 栗丘から、C57135号機牽引旅客224レに乗車し、苫小牧で下車。ここで同列車は22分間の停車です。その間に思いっきりヤードの中を駆け巡りながら撮影です。目に入る蒸気機関車は、全て撮影した記憶があります。そして偶然と思うのですが、ネガのコマ数を見るとC57135号機は、特に念入りに撮影したようです。これが今回の最終カットです。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
スポンサーサイト
  1. 2015/07/29(水) 23:05:43|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0

撮影旅行も今日が楽日

750323栗丘
1975 MAR. 23 室蘭本線 栗丘ー栗山

750323栗丘1M
1975 MAR. 23 室蘭本線 栗丘ー栗山

750323栗丘2M
1975 MAR. 23 室蘭本線 栗丘ー栗山

 二週間に及ぶ撮影旅行も、いよいよ今日が最終日です。当初立てた目的は達成できました。常紋信号所に三日、オホーツク流氷に三日、まだまだ撮りたいシーンや路線は、山ほどありましたが今日で打ち止めです。鉄道写真家の巨匠広田尚敬氏との出会いはサプライズでした。一言いただいたお言葉は、その後の自分の鉄道楽を支えています。

 効率の良い室蘭本線を最終撮影ポイントに選び、中でも煙が期待できる栗丘で走行写真は終了させました。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/07/29(水) 22:57:09|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0

山を下りて沼ノ端

750322沼ノ端1M
1975 MAR. 22 室蘭本線 沼ノ端ー遠浅

750322沼ノ端
1975 MAR. 22 室蘭本線 沼ノ端ー遠浅

750322沼ノ端2M
1975 MAR. 22 室蘭本線 沼ノ端ー遠浅

750322植苗M
1975 MAR. 22 室蘭本線 遠浅ー沼ノ端

750322沼ノ端駅
1975 MAR. 22 室蘭本線 沼ノ端駅

 夕張エリアから山を下り、何となく沼ノ端に来てしまったようです。沼ノ端駅で、C57135号機を待つマジソンバッグを持つ女性、赤いパンタロンをはく女の子、時代を映しています。たまには人入りの写真も良いですね。まさか入線する蒸気機関車が、32年後に鉄道博物館に展示されるとは誰も思いませんでした。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/07/29(水) 21:54:30|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0

さよなら列車の後、夕張線へ

750322紅葉山1M
1975 MAR. 22 夕張線 紅葉山ー滝ノ上

750322紅葉山2M
1975 MAR. 22 夕張線 紅葉山駅

750322紅葉山3M
1975 MAR. 22 夕張線 紅葉山駅

 夕張線へは初めての訪問でした。予備知識もほとんどなく相棒に任せっきりの撮影でした。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/07/29(水) 21:28:37|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0

夕張鉄道のさよなら運転

750322夕張鉄道さよなら
1975 MAR. 22 夕張鉄道 新二岐ー錦沢

750322夕張鉄道1M
1975 MAR. 22 夕張鉄道 新二岐ー錦沢

750322夕張鉄道2M
1975 MAR. 22 夕張鉄道 鹿ノ谷車両区?

 怖い想いをしながらも線路際に到着しました。線路には雪が冠っていませんが、積雪は1,2m位はあります。重連運転ですのでサイドから撮りたかったのですが、足回りが雪で隠れてしまうので、止む無く正面気味に構え、後から『重連』と説明が必要な構図になってしまいました。もう少しロケハンができなかったのか残念に思います。しかしこのさよなら列車は、何も飾り付けがないさびしい最後でした。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/07/29(水) 21:15:37|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:2

夕張鉄道のさよなら運転の前に

750322栗山M
1975 MAR. 22 室蘭本線 栗山ー栗丘

 今日は夕張鉄道のさよなら運転があります。ご同好の方からの情報で知りました。アクセス方法は室蘭本線栗山駅から、バスで夕張方面に数十分乗車し残りは徒歩でした。その前に最寄駅の栗山でウォーミングアップです。C57形蒸気機関車牽引の旅客列車を狙いますが、同時発車の上り貨物列車の煙も見えます。余談ですが今回の撮影旅行中に、大雪山系で九州大学山岳部の登山者のパーティーが、ヒグマに襲われ数人が死亡、遺体の一部が半径数キロメートルに散らばっていたというニュースが流れていました。実は常紋峠に行く時もドキドキでした。北海道でヒグマに襲われ、命を落とす人は年間数十人います。今日行く夕張地域も多くのヒグマが生息する地域です。一列縦隊で森の中を進むときに、どうも獣道を歩いていたようで、それらしきヒグマの足跡を何回も見ました。線路際に到着した時は、一同安堵で腰が抜けそうでした。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!


  1. 2015/07/29(水) 20:54:22|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0

上り列車に乗るまでの空き時間

750321網走機関区6
1975 MAR. 21 網走機関区

750321網走機関区5
1975 MAR. 21 網走機関区

750321網走機関区7
1975 MAR. 21 網走機関区

750321網走機関区8
1975 MAR. 21 網走機関区

750321網走機関区2-1M
1975 MAR. 21 網走機関区

750321網走機関区2-2M
1975 MAR. 21 網走機関区

 夜行の上り列車までは、時間が有り余っています。網走機関区に道草立寄り決定です。朝、大雪くずれを牽いたC5833号機が庫の中で休んでいます。3月もお彼岸の季節になると、里の雪はかなり解けます。ここ網走も同様です。3月10日に常紋信号所で初日を迎えた今回の撮影旅行も、道床が雪に覆われていましたが、10日も経つと北海道も春がそこまで来ています。雪解けで地面も濡れている部分や、水たまりが増えて来ます。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/07/29(水) 17:23:18|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0

再々度流氷を見に行く

750321常呂3
1975 MAR. 21 湧網線 能取ー常呂

750321常呂2M
1975 MAR. 21 湧網線 能取ー常呂

 列車の向こうに漁船が有り、その向こうに流氷があり、その向こうにオホーツク海があり、水平線には蜃気楼が立ち上る。この絵が見たくて3回通いました。初回訪れた時の接岸状態から8日目です、感激です。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/07/29(水) 14:27:53|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0

呼人旅館最後の朝

750321呼人3
1975 MAR. 21 石北本線 女満別ー呼人

750321呼人2-1M
1975 MAR. 21 石北本線 女満別ー呼人

750321呼人2-2M
1975 MAR. 21 石北本線 女満別ー呼人

 夜行急行大雪5号(大雪くずれ)の撮影も最後の朝を迎えました。今回の撮影旅行で2回ほど呼人旅館を利用しました。何度か撮影した大雪くずれは蒸気機関車がメインで、客車の編成は気にもしない撮影でした。しかし最後に10両編成が入るカーブを探し、撮ってみました。日本国有鉄道からのプレゼントは牽引機C5833号機でした。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!


  1. 2015/07/29(水) 13:33:48|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0

今日は名寄本線全線乗車

750320一の橋2
1975 MAR. 20 名寄本線 一ノ橋ー上興部

750320一の橋3-2M
1975 MAR. 20 名寄本線 一ノ橋ー上興部

750320中湧別1-1
1975 MAR. 20 名寄本線 中湧別ー沼ノ上

750320中湧別M
1975 MAR. 20 名寄本線 中湧別ー沼ノ上

750320中湧別1-2
1975 MAR. 20 名寄本線 中湧別ー沼ノ上

 昨日に続き、名寄本線の山間部に来ました。煙は裏切りませんでしたが風が強かったようです。天気は上々でしたので一寸残念です。撮影後海沿いの区間に移動です。車窓から流氷の有無を確認しますが、ちょこっと浮いているものは有りましたが、かなり離岸しているようです。

Click Please!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/07/29(水) 11:51:10|
  2. 現役蒸気機関車 北海道
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鉄道楽の絆

Author:鉄道楽の絆
少年時代の夏休み、初めて行った東北旅行。
オリンパストリップを片手に車窓から見える蒸気機関車を撮ったのが始まりで、それから既に40数年が経ってしまいました。
脳裏に焼きついた蒸気機関車の衝撃的な印象を、ファインダーを通して残しつつ、撮影地で出会う郷土の酒、料理、温泉他を楽しみながら、鉄道楽を謳歌したいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
只見線’17 (4)
只見線’16 (20)
ばんえつ物語号’16 (43)
ばんえつ物語号'15 (6)
'15 C61ばんえつ物語号 (89)
'15 SL福が満開ふくしま号 (21)
きかんしゃトーマス (18)
成田ゆめ牧場まきば線 (9)
小湊鉄道・いすみ鉄道 (2)
わたらせ渓谷鐵道 (11)
赤沢森林鉄道 (10)
釜石線 (13)
磐越東線 (1)
陸羽東線 (3)
旧日中線 (2)
会津鉄道 (9)
只見線 (45)
飯山線 (9)
磐越西線(非電化区間) (232)
水戸線 (1)
真岡鉄道 (309)
上越線 (37)
磐越西線(電化区間) (32)
山口線 (6)
秩父鉄道 (101)
C62ニセコ (25)
水郡線 (27)
大井川鉄道 (24)
八高線 (2)
小海線 (2)
現役蒸気機関車 北海道 (94)
現役蒸気機関車 本州 (33)
現役蒸気機関車 その他 (9)
蒸気機関車イベント (14)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR