蒸機感写で鉄道楽

蒸気機関車の魅力に誘われて撮り綴った写真集と備忘録

谷川岳が微笑んだ

960113水上1645
1996 JAN. 13 上越線 上牧ー水上

960113水上2645
1996 JAN. 13 上越線 水上ー上牧

960113新前橋645
1996 JAN. 13 上越線 新前橋駅

 1996年1月号の時刻表には、1、2月に上越線でD51498号機牽引列車が走ることが記載されています。当然のように青空に雪の冠った谷川岳を想像します。1992年3月に諏訪峡を通過して行く下り列車を撮ったことがありましたが、煙が消えずに空に残り、くっきりとは見えませんでした。その時の谷川岳の印象が脳裏に残り、いつか機会があれば上り列車を撮りたいと思っていたところ、今回チャンスが巡ってきたようです。
 長期予報、週間天気予報、そして当日の天気予報を、十分に検討しながら諏訪峡に向かいます。思った通りの快晴です。ただここで問題が一つあります。諏訪峡の上り列車は煙が出ないというジンクスです。カメラを構えている数十人のご同好の方々はみんな同じことを考え、手を合わせて祈りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
スポンサーサイト
  1. 2015/08/31(月) 16:07:33|
  2. 上越線
  3. | コメント:0

バック運転も楽しい

951223寺内645N
1995 DEC. 23 真岡鐵道 寺内ー真岡

951223益子645N
1995 DEC. 23 真岡鐵道 益子ー北山

951223益子645
1995 DEC. 23 真岡鐵道 益子ー北山

951223折本645
1995 DEC. 23 真岡鐵道 折本ー二校前

 太陽光線の低いこの時期が好きです。順光、逆光どちらも味わいがあります。増してC1266号機はデフレクターがないので、快晴の空にシルエットが全て浮かび上がります。益子の小貝川の鉄橋は無数の構図をつくれます。今回は下流側からサイド狙いましたが、他にも色々考えられます。二校前の夕陽は、雲が出ている方が空に表情があり趣があります。最近ではバイパスの施設が充実して来て、障害物がやたらと目立つようになってきましたが、当時はあまり気にせずに自由に撮った気がします。この日の撮影は、茨城のK氏、浜松のM氏とご一緒させていただきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 22:07:03|
  2. 真岡鉄道
  3. | コメント:0

大前神社の大銀杏

951125北真岡1-2
1995 NOV. 25 真岡鐵道 北真岡ー西田井

951125北真岡1-1
1995 NOV. 25 真岡鐵道 北真岡ー西田井

951125笹原田1-2
1995 NOV. 25 真岡鐵道 市塙ー笹原田

951125笹原田1-1
1995 NOV. 25 真岡鐵道 市塙ー笹原田

951125折本
1995 NOV. 25 真岡鐵道 折本ー二高前

 大前神社の銀杏は見事です。真岡鐵道沿線で銀杏を絡めるのに適した場所は、下館側から寺内駅、北真岡駅付近の神社境内、大前神社の境内、茂木駅発車約500m地点等です。現在では北真岡駅付近の神社境内、茂木駅発車約500m地点の銀杏は伐採されてしまいました。青空に映える銀杏の黄色、五行川に映る水鏡、是非とも撮影する価値があると思います。この時期笹原田の牧草地は、トウモロコシの芽がでて日が浅いので撮影に支障ありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 21:40:20|
  2. 真岡鉄道
  3. | コメント:0

秩父鉄道今年のフィナーレ

951119上長瀞645
1995 NOV. 19 秩父鉄道 上長瀞ー親鼻

951119浦山口1645
1995 NOV. 19 秩父鉄道 浦山口ー武州中川

951119浦山口1
1995 NOV. 19 秩父鉄道 浦山口ー武州中川

951119浦山口2
1995 NOV. 19 秩父鉄道 武州中川ー浦山口

951119浦山口2645
1995 NOV. 19 秩父鉄道 武州中川ー浦山口

951119樋口
1995 NOV. 19 秩父鉄道 樋口ー波久礼

 上長瀞の俯瞰はもっと色付いてきれいだと思ったのでが、このくらいでしょうか。浦山口は相変わらず茶色でしたが、逆光に川がギラギラしてとてもきれいです。上り列車のギラリはこんなに光るのかと感動はしましたが、一工夫したい所です。樋口は何年か同じポイントで撮っているのですが、煙がやっと見えました。今年はこの日で終了しますが、課題を多く残してしまいました。来年は目標が見えているので精進してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 20:00:42|
  2. 秩父鉄道
  3. | コメント:0

今年の紅葉はこのくらいかな?

951111浦山口1-1
1995 NOV. 11 秩父鉄道 浦山口ー武州中川

951111上長瀞1-2
1995 NOV. 11 秩父鉄道 親鼻ー上長瀞

951111上長瀞1-1
1995 NOV. 11 秩父鉄道 親鼻ー上長瀞

951112浦山口1-2
1995 NOV. 12 秩父鉄道 浦山口ー武州中川

951112浦山口2
1995 NOV. 12 秩父鉄道 武州中川ー浦山口

951112浦山口2645
1995 NOV. 12 秩父鉄道 武州中川ー浦山口

951112上長瀞1-1
1995 NOV. 12 秩父鉄道 親鼻ー上長瀞

951112明戸
1995 NOV. 12 秩父鉄道 明戸ー大麻生

951112広瀬川原
1995 NOV. 12 秩父鉄道 広瀬川原  *許可を得て撮影

 11日の上り列車には、従兄弟同士の5人の子供達が乗り込みました。初めて見た蒸気機関車に興奮する甥っ子に、色々と説明する息子に頼もしさを感じます。今まで連れて歩いて良かったなと勝手に理解しました。浦山口の紅葉は茶色が主で、このまま終わりそうです。上長瀞は紅く色付いた木もちらほら見えるようになってきました。どちらも上り列車の順光側はギラリが撮れそうです。12日の夕方広瀬川原で格納されるC58363号機を撮る機会がありました。庫の中には初めて入れていただきました。時間厳守の撮影でしたので、あわてて撮った記憶があります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 19:07:24|
  2. 秩父鉄道
  3. | コメント:0

紅葉の始まり

951103上長瀞1
1995 NOV. 3 秩父鉄道 上長瀞ー親鼻

951103黒谷
1995 NOV. 3 秩父鉄道 黒谷ー武州原谷

951103浦山口1
1995 NOV. 3 秩父鉄道 浦山口ー武州中川

951103浦山口N
1995 NOV. 3 秩父鉄道 浦山口ー武州中川

951103浦山口2
1995 NOV. 3 秩父鉄道 武州中川ー浦山口

951103浦山口645
1995 NOV. 3 秩父鉄道 武州中川ー浦山口

951103上長瀞2
1995 NOV. 3 秩父鉄道 親鼻ー上長瀞

 11月に入り、秩父鉄道の紅葉は少しずつ進んできました。それでも茶色が目立つようです。錦秋の紅葉シーンは拝めるのでしょうか?浦山口の下流側に初めて降りてみました。逆光に光る葉がとてもきれいです。気に入りました。上り列車の親鼻橋上のC58363号機は、だんだんギラリが強くなって来ています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 18:07:28|
  2. 秩父鉄道
  3. | コメント:0

息子二人とハイキング

951022上長瀞1645
1995 OCT. 22 秩父鉄道 上長瀞ー親鼻

951022浦山口645
1995 OCT. 22 秩父鉄道 浦山口ー影森

951022浦山口N
1995 OCT. 22 秩父鉄道 浦山口ー影森

951022上長瀞2645
1995 OCT. 22 秩父鉄道 親鼻ー上長瀞

951022上長瀞N
1995 OCT. 22 秩父鉄道 親鼻ー上長瀞

 上長瀞の俯瞰ポイント付近を息子達とハイキングします。とは言ってもロケハンが50%ですが。一応目的は達成できましたので撮影にかかります。暑くもなく寒くもなく良い気候で、秋もこれから深くなる時期です。白系の煙を棚引かせながら親鼻鉄橋を渡って行きました。上り列車のこのポイントでは初めて撮影してみました。煙は良かったのですが、ポールとステーがその分余計気になります。荒川上流側はこれから迎える紅葉シーズンの光線をチェックするために寄ってみました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 17:29:29|
  2. 秩父鉄道
  3. | コメント:0

往きは北斗星1号、帰りは北斗星2号

951014小沢1-1645
1995 OCT. 14 函館本線 小沢ー倶知安

951014小沢
1995 OCT. 14 函館本線 小沢ー倶知安

951014比羅夫1-2
1995 OCT. 14 函館本線 ニセコー比羅夫

951014比羅夫1-1
1995 OCT. 14 函館本線 ニセコー比羅夫

951014蘭島最終
1995 OCT. 14 函館本線 蘭島ー塩谷

 10月14日は何の日を連想しますか?私には三つの事が思い浮かびます。一つ目は鉄道に関係する『鉄道記念日』、二つ目は1974年『我が巨人軍は永久に不滅です』の名スピーチを残した長嶋茂雄氏が引退した日、そして三つ目は『C62ニセコ』を私自身最後に撮影した日です。この日は1/365日ですが、私には特別な日のうちの一日なのです。

 C62ニセコの撮影に6年間の間に都合11回渡道しました。1990年から1995年のことです。主に『寝台特急北斗星』を利用する事が多かったのですが、飛行機や、新潟からのフェリーも使いました。今年の夏『北斗星』は勇退して行きました。私はこの列車の写真は一枚も撮った事がありません。でも記憶の中には、いくつものエピソードが残っています。東京からレール&レンタの33,000円のチケットで利用できるB寝台ですが、数少ないB個室を予約するために奔走したり、乗車早々にシャワーチケットを購入し利用してみるのですが、時間が短すぎてお湯が途中で終わってしまったり、最悪は列車が遅れて長万部からの乗り換え連絡ができなくて、上り列車の撮影を諦めたりとか、まだまだ色々な事がありました。今思い返してみると、それもこれも懐かしく思い出されます。

 最後の日は余市でレンタカーを借り、紅葉した小沢の200kmポイントでC623号機を待ちます。現れたハドソンはいつも通りの魅力たっぷりのパフォーマンスで通過して行きました。欲を言えば切りがありませんが、腹八分目で納得です。比羅夫のポイントは紅葉の時期に何度も通いました。ここも腹八分目で納得です。C623号機のラストカットは蘭島に決めました。天気は愚図ついています。稲刈りの終わった田んぼでは、串刺し形式のオダ掛けがありましたので、これを入れて後追いシーンで The End にしました。その年11月3日がC623号機のラストランでした。

 現役蒸気機関車の撮影では、タッチの差でC62形蒸気機関車の走行シーンの撮影は叶いませんでしたが、それでも現役蒸気機関車が全廃されてから十数年後、こんなに長い間夢を見続けさせてくれたC623号機に感謝しております、そして本当に有り難うございました。あれから20年経ちます、そろそろ復活の大きな夢が見たいですね。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 15:22:44|
  2. C62ニセコ
  3. | コメント:0

初秋の彩り

950930寺内
1995 SEP. 30 真岡鐵道 久下田ー寺内

951001寺内1-2
1995 OCT. 1 真岡鐵道 久下田ー寺内

951001寺内1-1
1995 OCT. 1 真岡鐵道 久下田ー寺内

951001北真岡
1995 OCT. 1 真岡鐵道 北真岡ー西田井

951001市塙
1995 OCT. 1 真岡鐵道 市塙ー笹原田

 現在では資材置き場?のフェンスのあるあたりに蕎麦畑がありました。寺内駅手前約700mの地点です。下り列車に対する光線は決して良くありません。晴れると蒸気機関車は真っ黒く潰れるし、蕎麦の白い花も露出が難しくなります。たまたま週末の天気があまり良くないようなので、トライしてみましたが軟調の仕上がりになってしまいました。煙はなぜか出ていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 14:41:02|
  2. 真岡鉄道
  3. | コメント:0

夏休みの〆は両神温泉

950827浦山口こども
1995 AUG. 27 秩父鉄道 浦山口ー武州中川

950827浦山口645Nこども
1995 AUG. 27 秩父鉄道 浦山口ー武州中川

 8月最後の日曜日、浦山口での水遊びも最後となります。夏休み中に4回遊びに来ました。ロープにぶら下がり水の中に飛び込むワイルドな遊びが、子供達には人気がありました。帰りに小鹿野町の両神温泉にゆったり浸かり、夏休みが終わりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
  1. 2015/08/29(土) 13:10:54|
  2. 秩父鉄道
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鉄道楽の絆

Author:鉄道楽の絆
少年時代の夏休み、初めて行った東北旅行。
オリンパストリップを片手に車窓から見える蒸気機関車を撮ったのが始まりで、それから既に40数年が経ってしまいました。
脳裏に焼きついた蒸気機関車の衝撃的な印象を、ファインダーを通して残しつつ、撮影地で出会う郷土の酒、料理、温泉他を楽しみながら、鉄道楽を謳歌したいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
'15 C61ばんえつ物語号 (89)
'15 SL福が満開ふくしま号 (21)
きかんしゃトーマス (20)
箱根登山鉄道 (1)
富士急行線 (1)
成田ゆめ牧場まきば線 (9)
小湊鉄道・いすみ鉄道 (10)
わたらせ渓谷鐵道 (12)
赤沢森林鉄道 (10)
東武鉄道 (7)
釜石線 (17)
磐越東線 (1)
陸羽東線 (3)
旧日中線 (2)
会津鉄道 (18)
只見線 (102)
飯山線 (9)
磐越西線(非電化区間) (381)
水戸線 (1)
真岡鉄道 (384)
烏山線 (4)
上越線 (46)
磐越西線(電化区間) (32)
山口線 (6)
秩父鉄道 (106)
C62ニセコ (25)
水郡線 (27)
大井川鉄道 (26)
八高線 (2)
小海線 (2)
現役蒸気機関車 北海道 (94)
現役蒸気機関車 本州 (33)
現役蒸気機関車 その他 (9)
蒸気機関車イベント (8)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR