蒸機感写で鉄道楽

蒸気機関車の魅力に誘われて撮り綴った写真集と備忘録

早出川いざ水中へ

20170520荻野011DX2
2017 May 20 磐越西線 尾登ー荻野

20170520山都1DX2
2017 May 20 磐越西線 山都ー喜多方

20170520尾登1DX2
2017 May 20 磐越西線 尾登ー野沢

20170520鹿瀬1DX2
2017 May 20 磐越西線 日出谷ー鹿瀬

20170520津川011DX2
2017 May 20 磐越西線 津川ー三川

20170520五泉1DX2
2017 May 20 磐越西線 猿和田ー五泉

 SL只見線新緑号とばんえつ物語号の撮影の掛け持ちで両線区を行ったり来たりしました。
 荻野では農泊に訪れていた女子中学生が手を振るシーンを撮れたので満足できました。津川の阿賀野川のギラリは非常に難しい題材です。何回もチャレンジするのですが納得のいく画像は撮れません。リベンジを約束するだけです。早出川に到着した時には既に堰の下段で構えている友人が5人ほどいました。水量も多く流れの速い水の中を皆さん渡ったそうで、これは行かないわけにはいきません。長靴は完全に水没しGパンは膝上まで濡れましたが、その見返りはあったようです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
お帰りの際はワンクリックを是非!
スポンサーサイト
  1. 2017/05/24(水) 16:49:38|
  2. 磐越西線(非電化区間)
  3. | コメント:2
<<四季島の夜明け | ホーム | 陽気は初夏のSL只見線新緑号初日>>

コメント

こんにちは^^
あの水流の中を渡ったんですか?
これは見習わなくてはなりません!
どなたか、魚道に足場板を掛けてくれれば難なく渡れそうな感じなんですけどね(*≧∀≦*)
後方のカメラマンの妨げにならない様にするには先着して待つしかなさそうだし・・。
  1. 2017/05/25(木) 15:47:49 |
  2. URL |
  3. 鉄検七級 #smFNLPJQ
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは。コメントありがとうございます。
 昨年も只見線の撮影の後に早出川のギラリを撮りに伺いました。昨年は水量が少なく膝下の長靴で堰の下まで濡れることなく行けましたが、先着の方は昼から待機し競泳用パンツにサンダルの出で立ちでした。(作例は当ブログ掲出済み2016年5月28日撮影)
 今年は水量がかなり多く、川を渡る段階で長靴は水没しました。堰の下は水位が高く膝の上まで水がありました。後方で撮られる方に迷惑をかけないように魚道の高さに屈みながら、カメラが濡れない程度のローアングルでの撮影でした。
 ギラリの時期は8月にもあるのですが、水量が乏しく水の流れを強調したい方は5月のこの時期がオススメです。
 一度撮られると迫力に魅了されますよ。ぜひ傑作を撮ってみては如何でしょう。
  1. 2017/05/25(木) 16:26:32 |
  2. URL |
  3. 鉄道楽の絆 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鉄道楽の絆

Author:鉄道楽の絆
少年時代の夏休み、初めて行った東北旅行。
オリンパストリップを片手に車窓から見える蒸気機関車を撮ったのが始まりで、それから既に40数年が経ってしまいました。
脳裏に焼きついた蒸気機関車の衝撃的な印象を、ファインダーを通して残しつつ、撮影地で出会う郷土の酒、料理、温泉他を楽しみながら、鉄道楽を謳歌したいと思っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
'15 C61ばんえつ物語号 (89)
'15 SL福が満開ふくしま号 (21)
きかんしゃトーマス (18)
箱根登山鉄道 (1)
富士急行線 (1)
成田ゆめ牧場まきば線 (9)
小湊鉄道・いすみ鉄道 (10)
わたらせ渓谷鐵道 (11)
赤沢森林鉄道 (10)
釜石線 (17)
磐越東線 (1)
陸羽東線 (3)
旧日中線 (2)
会津鉄道 (11)
只見線 (83)
飯山線 (9)
磐越西線(非電化区間) (310)
水戸線 (1)
真岡鉄道 (367)
烏山線 (4)
上越線 (44)
磐越西線(電化区間) (32)
山口線 (6)
秩父鉄道 (106)
C62ニセコ (25)
水郡線 (27)
大井川鉄道 (24)
八高線 (2)
小海線 (2)
現役蒸気機関車 北海道 (94)
現役蒸気機関車 本州 (33)
現役蒸気機関車 その他 (9)
蒸気機関車イベント (8)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR